• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

「心に残る発表会を開き方」マニュアルを公開します☆

こんばんは。marbleです。

お知らせです♪


10月20日(予定)に、「心に残る発表会の開き方」という
マニュアルを出すことになりました。

サイトでも、こちらのブログでも常に検索ワードとして
上がっている「発表会」ですが、サイトの方に公開してたものを
再編集しました。

そして、有料版ならではのコンテンツも新たに増えています!

音楽教室を開きたい方、または開いたばかりのフレッシュな教室
の先生も読んでいただいてるこちらのブログですが、
音楽教室運営には、「発表会を開く」という仕事も、大事な大事な
仕事です。

これは、誰も教えてくれませんし、自分で経験してやり方を
覚えて行くしかありません。

「発表会を開く」ということは、先生がすべてを
「仕切る」というスキルが必要です。

そこで、発表会を開くために知っておきたいことをすべて
書きました。

「生徒が何人以上になったら発表会を開けばいいの?」

「発表会を開くってどんなことを知らなければいけないの?」

「会場はどういうところを選べばいいの?」

「発表会費はいくらが妥当なの?」

「プログラムってどうやって作るの?」

「経費はどんなものがあるの?」

「選曲はどうすればいいの?」

などなど、私が初めて発表会を開く時に知りたかったこと、
何度か経験して、これは知っておくといいなと感じたことを
書いています。

ちなみに、生徒が○人以上にならないと発表会が開けない
なんていうことはありません!

少ない人数でもやれます。それは先生の工夫次第。

そういうこともくわしく掲載しているので、

「発表会なんてまだまだ先だし・・・」

と思っている方にも読んでいただきたいなと思います。


ただいま、精鋭執筆中です!!!




★ブログには書かない音楽教室運営のヒントをお送りしています♪
携帯からの登録もオッケー♪ついに読者さんが190人を越えました(*´▽`) ノ
メルマガの登録はこちらです☆





スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

mixiをやってます。


さて、今日はミクシーの紹介です^^

みなさん、ミクシーやっていますか?

改めてmarbleとしてmixiをすることになったのでお知らせします。

ピアノの先生コミュを作ったり、
ブログにはまぁ書かないであろうプライベートな日記を書いたり(笑
するスペースにしようと思ってます。

もしよろしければ、お気軽にマイミクさんになってくださいね。

マイミクさんになってくれた方には、すこーしだけいいことがあるかも??

お待ちしてます☆

☆mixiがある方…mixiキーワードで(http://bit.ly/78BOWK)で
        「ピアノ教室運営」と入力して検索してください。
        「*marble*」が私のmixiです。

☆mixiがない方…http://mixi.jp/ ←から、「新規登録」でmixiに
         登録したら、  ↑と同様に、mixiキーワードで
        (http://bit.ly/78BOWK) で「ピアノ教室運営」と入力して検索
        してください。
        「*marble*」が私のmixiです。


さっきも余震が、、、もう今日で3日連続だ。。

ブログには書かない記事はこちらで↓
メルマガの登録はこちらです☆



Pagetop

[Edit]

東日本大震災

昨日配信したメルマガです。↓



こんにちは。

marbleです。

3月11日、仙台市内で被災しました。

私も家族も無事です。家も外壁が崩れ、中もいろいろ散乱しましたが
大丈夫です。

自宅で復興を待つ日々です。

楽譜を買っていた最中に揺れて、これまでに経験
したことのない揺れが3分ほど続きました。
知らない音楽教室の先生たちと腕をつかみ
あって外の駐車場で伏せていました。
揺れている最中に店内の電気が消え、
おさまるどころかどんどん強くなる揺れに
本当に恐怖を感じました。

その後、車で自宅へ戻りましたが、信号が消え
ているので15分程で帰れる距離を一時間以上かけて
やっと帰れました。

4日間、夜はロウソクで過ごしました。
現在はうちではライフラインは復旧しています。

それまで情報がなく、電気がついてから
テレビで見た光景に
目を疑いました。

海辺とはいえ、津波が入るとは思ってなかった
聞き馴染んだ地域の変わり果てた姿に
絶句しています。

買い出しに並んでいる時に、南三陸町からはるばるきた
ご夫婦に会いました。
ご自宅は津波に流されてしまったそうです。

家があり、暖がとれるだけ幸せですが、
報道のとおり、ガソリンが入れられなくて
どこにも出かけられません。
開いてないのに、開く可能性を待ってガソリンスタンド
の前にはすごい行列ができています。

今あるものでの生活がどこまで続くのか、とても
不安です。
被災地が優先ですから、燃料がこちらに
回るまで自力で過ごさなければいけません。

家があっても、水が出ないところが多いです。
震災以来、お風呂に入っていないご家庭が
圧倒的です。
毎日、子供たちが給水やスーパーに並んで
その日暮らすために、家族で協力しあっています。
お父さんお母さんたちは、そうして仕事に出かけています。
うちの兄は、職場が遠くて燃料が少なく出勤できません。

ガスも復旧するまで一ケ月以上かかるそうです。

給水には、車が必要な地域も多いです。
うちは幸い水は出ますが、スーパーが遠く、車に頼らざるを得ません。
でもガソリンの残量を気にしながらの外出です。

津波の害を受けなかった地域は、見た目には震災前とは
変わらりませんが、生活は一変しています。

いろんな方面からの救援物資、義援金を募る
動きがあると聞きます。
そして、計画停電など、日本中の方に支援
いただいています。
本当に本当にありがたいです。

ですが、なかなか被災地に物資が届かないそうです。

家があり、燃料があれば経済活動ができる
私たちも早く社会復帰して、被災地の力になれるように、
不必要なまとめ買いを控えていただき、日本のためにも一日も早い復興をしなければと思っています。

正直、こう書いていても不安でいっぱいです。

雪も降っています。道路に積雪がすごいです。
灯油を節約するため、うちの中でも、
厚着して暖房はなるべくつけないように、
そして無駄な電力を使わないように生活しています。

どうか、私たちのような人たちがたくさんいることも
知ってもらえればと思います。

現在、ネットを使っていないので、携帯からの配信です。



iPhoneからの投稿

Pagetop

[Edit]

父のこと

ブログお休みしていてすみません。

今月始め、私の父が亡くなりました。

病院から退院し、今月から自宅介護の生活が始まることになっていて
父の介護を家族で協力してやるために、
ブログ更新を一週分、メルマガは今月の分をまとめて
予約投稿してありました。

その間に父が急変し、息を引き取りました。
去年からガンで闘病していました。まだ60代で逝ってしまいました。

こんなにもあっという間に人の命を奪ってしまうガンという病気の恐ろしさ
に私たち家族は打ちのめされました。

一年前は、大きな病気もしたことないすごく元気な父で
自分たちには関係ないと根拠なく思っていた病名の宣告のときの
衝撃は今でも昨日のことのように覚えています。

父も家族も最期まで生きるつもりで頑張っていました。
家族も余命を宣告されても、生きる道があるはずだと思って
治療していました。

そんな父が、亡くなる数日前に、父の胸の内や、家族への思いを
うわ言のように語り始めました。

父の悔しさ、ガンに勝てなかった悔しさ。
ただまじめに家族を守るために生きてきたのに。
これしか生きられなかった。

私には、ピアノ教室をここまでよく頑張ってきたなぁ、
子供に文化を伝えて行くことは大変なことだ、よく1人で
やってきたなぁと言ってくれました。

私は涙が止まらなくなり、隣で聞いていた母も泣いていました。
たくさんたくさん、家族への思いをいつまでも話していました。

その後、退院して自宅療養となりましたが、
普通に会話はできていたものの、痛みがひどくなっていましたが
それでも一生懸命生きようと毎日頑張っていました。

これしか生きられなかったって言ってた父だけど
治そうという姿勢は最期まで崩しませんでした。
弱音も一切言いませんでした。

私は、生徒へのレッスン、私が通っているレッスン、
バンド活動、ブログ、メルマガなど、辛い時もありましたが
続けていました。
それは、なるべく普段通りにしていたかったのと、父があんなに
頑張っているんだから、私も頑張らなくてはという覚悟で
やっていました。

今私がこうしてピアノ教室をやれたのも、父の理解があった
からこそです。
レッスン室を作ってくれたり、私が気が回らないようなレッスン室の
設備など、生徒さんのためにいろいろ作ってくれたのも父です。
何よりこういう生き方を選択した私のことを認めてくれました。

父の棺には、父が今まで見てきた風景を写真に撮って入れて
あげようということになり、兄がレッスン室の写真も撮ってきてくれました。

まだ父にこれからは空から見守ってね、という気持ちにまで整理は
ついていません。
親を亡くすことが、こんなに辛いことだったなんて知りませんでした。

いろんな方から励ましをいただき、頑張らなきゃと思いますが
でもまだ死んでほしくなかった、病気を治してあげたかった
という思いが強いです。

先週から仕事復帰しました。
生徒さんから、お悔やみをいただいたり、一緒に泣いてくださったり
まだ完全復帰にはなっていませんが、今日からは仕事と割り切って
レッスンの間はしっかり勤めたいと思います。

ブログの更新も復帰しますが、当分はメルマガを週一で配信してい
くつもりなので、そちらで記事の方を読んでいただければ
と思います。

メルマガの登録はこちら

お休みしていた間、読者登録してくださった方にも
改めて読者登録に伺いますのでよろしくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


Pagetop


本サイトはこちらです☆

☆Piano Life~ピアノ教室を開こう~

marble

Author:marble
プロフィール

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

☆リンクしていただけるブロガーさん募集中です☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

フォローお待ちしています。

Amazonで今すぐ検索

欲しい楽譜・CDはこちらで☆

最近のトラックバック

ご訪問ありがとう

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。