• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-03-04│
  • Category:日記

音楽の力

こんにちは。

皆様からのお悔やみ、励ましの言葉をたくさんいただき
ありがとうございました。
本当に慰められました。

相変わらずふとした瞬間に悲しくて涙がこぼれる自分と
前のような生活に戻ったような心境に近いくらい元気にすごせる自分とが
混在した毎日です。

仏の道に旅立つ父を認めてちゃんと見送ってあげようと思う気持ちと
どうしてこんなに早く逝ってしまったんだろう、できるなら帰ってきてほしい
という気持ちも混じっています。

人の心って、正反対の感情でも同時に存在することができる
んだなと、なんだか居心地が悪い気分です。

音楽を教える身でありながら、こんなことを言うのは
どうかと思いますが、

『人間、悲しみの淵にいるときには、音楽は何の救いにもならない』

と改めて感じています。

これには語弊があるかもしれません。

でも、私は今ピアノは教えてはいるけれど、
自分でピアノを弾こうという気持ちにはまだなれないし、
家のどこにいても、音楽は聴いていません。
車の中では、ラジオすらつけられません。

友人からもらったメールで

「また頑張ろう。音楽は力だから」

というメッセージをもらいました。

音楽に癒され、音楽からパワーをもらうには、受け手が
心の中にそのスペースを作れるようになってからだと思うのです。

何年も前になりますが、悲しい経験をしたことがありました。
そのときも、「ピアノが弾けたって何にも救われない」
なんてやっぱり思いました。

でも、その頃仕事で出演したコンサートがあり、傷心まっただ中で
私はピアノ+サックスで出演しなければならないことがありました。
プログラムの中にフルートとリコーダーピアノのアンサンブルがあった
のですが、その音色を聴いていたら、
涙を止めるので必死になるくらい胸に迫ってきました。

お客さんとして見ていたのなら、遠慮なく泣いていたと
思います。

すごく心に染みて、歌詞もないのに旋律と音色の美しさに
本当に癒されました。そして悲しみも湧いてきました。

まだそのときは音楽を必要とするスペースが私には
あったんだろうなって今は思います。


今の私にはまだないみたいです。

だけど、生徒には「音楽は力になる」ということを
自分の経験を含めて教えていければいいなと思っています。

それをどうやって教えるかは、これから私が経験して
気づくことなんじゃないかと思います。

私はどんな風に音楽を力にする方法を知るんだろう。

少しだけ楽しみになってきました。

メルマガも復活してます。
原稿を書きためていますのでどうぞよろしくお願いします。

メルマガの登録はこちら






スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

1 ■お悔やみ申し上げます。
いつもブログ拝見させていただいております。

以前何かの本で、
「人間と言う動物は他の動物と違って、
ただ生きるために必要なもの(水・食べ物・酸素)以外に心の滋養を求めた。
それが「宗教と芸術」なのだ」と言うくだりに深い感銘を受けた事があります。


本当は「宗教音楽」について書かれた文章でしたが、
私も音楽に関わっている以上この言葉の意味を大切にしていきたいと思っております。

深い悲しみの中、
大変なご苦労があるかとは思いますが、
どうぞ無理せずゆっくり日常に戻っていてください。
陰ながら応援しております。


ブログ、メルマガの更新も楽しみにしてます!
  • 2011-03-04│21:37 |
  • marimari URL
  • [edit]
2 ■>marimariさん
こんばんは。
前のコメントのレスだいぶ遅れてしまって
すみませんでした。


すごく良い言葉を教えてくれてありがとう
ございました。

私は特別な宗教などには入ってるわけではなく、
普段は何となく仏壇にお線香をあげていますが、
こうなって改めて仏教の教えとか、住職さんの
説法などで心慰められたりしています。

marimariさんのコメントを読んで、

住職さんのお経を読み上げる、言葉の響きや節回しなども
見えない世界に届くような周波数を発しているのかな、
悲しいだけの理由じゃなく心に浸透して涙があふれてくるこの感じも、これも一つの音楽なんだなぁなんて、
思って聞いていたりしたことを思い出しました。

今は、お経の節を聞いて癒されるしかキャパシティがありませんが(汗

意識的に音楽を聴こうと思わずとも、人は音楽を
無意識に必要としているんですよね。

少しずつ元気になって、また頑張れるように
自分を信じます。
暖かいコメントありがとうございました。
  • 2011-03-05│22:42 |
  • 音楽教室の始め方教えます:marble URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


本サイトはこちらです☆

☆Piano Life~ピアノ教室を開こう~

marble

Author:marble
プロフィール

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

☆リンクしていただけるブロガーさん募集中です☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

フォローお待ちしています。

Amazonで今すぐ検索

欲しい楽譜・CDはこちらで☆

最近のトラックバック

ご訪問ありがとう

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。