• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

発表会を開くための第一歩

恒例行事になってしまえば、慣例通りに進められる発表会ですが、
例えば、自分の教室で初めて発表会を開こうというとき、

「何から手をつけていいのかわからない」

「どこから情報を得たらいいかわからない」

って思ってしまうと思います。


もちろん、お友達の先生や、同業者の先生に聞くことも
できますが、事細かに知りたいとなるとちょっと遠慮して
しまいますよね。

でもですね、自分でやるからには先生自身が率先して
動かなければならないのが発表会の仕事だと言えます。
どんどん聞いた方がいいんです。

もちろん、発表会をする会場選びなんかも、リサーチ
しなければなりません。
電話で聞いたり、直接出かけて下調べしたり、ふだんは
そういうことが苦手な人でも、このときばかりは行動派に
ならなければいけません(笑

こういった第一歩を踏み出せたときに、どんどん物事が
動いて行きます。

そして、そこでいろんな問題にぶつかるでしょう。

何のための発表会なのか?とか

どういうことを見せるべきなのか?とか、

何を学ばせるべきなのか?とか。

こういった先生としては持っていてしかるべし確固たる信念の
ようなものが必要であるとひしひし感じるでしょう。

発表会そのものを開くためのノウハウはもちろん、
そういった先生としても心構えや、意義に迷った時が
私にもありました。

そういったものを資料化することで、発表会というのは
どういうものなのかな?と見えてくるかもしれないと思って
まとめたものがあります。

私はいまだに自分で書いたこの発表会マニュアルを見直して
自分の発表会も開いています(笑

もしご縁があればうれしいなーと思います。


☆「心に残る発表会を開いてみませんか?」








スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


本サイトはこちらです☆

☆Piano Life~ピアノ教室を開こう~

marble

Author:marble
プロフィール

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

☆リンクしていただけるブロガーさん募集中です☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

フォローお待ちしています。

Amazonで今すぐ検索

欲しい楽譜・CDはこちらで☆

最近のトラックバック

ご訪問ありがとう

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。