• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-04-25│
  • Category:雑記

第722回「夜中にトイレに行けますか?」

こんばんは。

たまにはトラックバックテーマなど・・・。
このテーマからどう音楽の話題にからめていくのか!?

基本的に夜中にトイレは平気です。
たとえ怖いテレビを見ていようともまったく平気です。
そもそも深夜に怖いテレビを一人で見ることも大丈夫なのです。

が、しかし!!

この2年でに3度ほど「金縛り」というものにあって
ちょっと怖い思いをしました。
つい先月も遭いまして。。。

で、そういう時はさすがにトイレに行けません(´ロ`)
次の日も、怖くて電気をつけたまま朝まで起きてます。

そういう類のものに詳しい方によると、
疲れによる金縛りではなくて、やっぱりなんらかの障りの
ようだったということを聞かされて、鳥肌が立ちました(゚ロ゚)!!
(だって身に覚えがあったんだもん)

でも、音楽をやる人ってそういうものを受け取りやすいそうです。
私のピアノの先生も言ってました。
先生もそういうタイプなんだとか。。

なぜなら音楽をやっている人は、常に「音」っていう
「目に見えないもの」を扱っているから、
そういったものを感じやすいんだそうです。

言われてみれば、毎日「感覚」っていうのを
かなり使っていますよね。
私のようなへっぽこな音楽をやっているはしくれの人間でも
「あちらの方」からすれば、この人ならわかってくれるかも
なんて風に思ってやってくるのかなぁ。

思えばここ2、3年ほどは、ピアノの曲を弾くことは少なくなって
そのかわり、「作り出す」作業の方がメインの生活になりました。
弾くこともとても神経を使うことだけど
私にとっては作り出すことのほうが感覚として
すごく疲労感があるんです。
頭も神経もフル回転してる感じ。だから寝る時間になっても
興奮が冷めなくて寝れないときもあります。

曲を弾く量はぐっと減ってしまったけど、
昔より音楽をやっているという意識は強くなりました。
才能がないだけに全感覚を注いでる自覚はあります(汗


金縛りもそれに比例してるのかな(笑


作ることのほうが好きだということに気づいた私ですが
それをやり始めるとピアノに向かったまま2,3時間あっという間です。
経過した時間のわりには、なかなか進まない。
弾いては5線譜に書き込み、吟味してはまた消し、
弾いてみて書き込み、そしてまた消し、で、翌日
またいい感じなのが浮かんで、書き直し、、の日々。

最近、先生に音作りをほめてもらうようになって
弾き方もハマってきたと言ってもらえるようになりました。


どうやら私は「教える」以外で、生きがいを作らないと仕事が
できないみたいです^^;

でもそのおかげで、生徒のために連弾譜を書いてあげたり
アレンジしてあげるようなこともできるようになりました。
正直、それは想定外で(笑)、なるほどレッスンにも使えるじゃないか
とあとから思ったわけです。
発表会などで、私がアレンジしたものを弾いてもらうなんていう
アピールをすることもできたり。
まだささっとはできませんが、とりあえずさっそく連弾譜3曲ほど
抱えています(´Д⊂

でも3年前の私ならできなかったことを考えると
少し自信になったりもします。
なにより、仕事で落ち込んだときに、「私にはこれがある」って
いうものができたのはとても救いになってます。

かといって、夜中にトイレに行けないような
経験が増えてほしくはないけど・・・。



どうでしょう?トラックバックテーマとうまくからめたでしょ(笑




音楽ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽教室・音楽学習



こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「夜中にトイレに行けますか?」です。 みなさん、夜中のトイレは行くことが出来ますか?水谷は、とっても怖くて、電気をバッチリ付けないと行けません。寝てる時に、トイレに行きたくなったらガマンしようか迷います。でも、勇気を出して、トイレに向かいます∃..
FC2 トラックバックテーマ:「夜中にトイレに行けますか?」


スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

分かります
私も、「教える」っていう事に関していうなら、クラシック以外にも+αは絶対必要だと思っています。

私の場合、武器になるのは、今のところリトミック。
あと、コード奏。
この2つが教えられるようになったのは、やはり大きな強みになっています(そのおかげで、生徒さんも増えました)
なので・・今は、クラシックももちろんなんだけど、リトミックとジャズを、もう1度深く掘り下げて勉強したい!っていう気持ちが強いです。

ただ、一気にあれもこれもっていうのは難しいので、来月はジャズを強化したいと思っています(ライブも控えてるので^^;)

アレンジできるのも、凄く大きな強みになりますよね!
  • 2009-04-26│11:56 |
  • You♪ URL│
  • [edit]
ありがとうございます♪
こんばんは~^^

そうなんですよね、+αを自分にとって何にするか・・・って
ず~と考えていたけど、今になってやっと実行できるようになりました。
ジャズピアノもYou♪さんみたいに、トリオでやれたりするレッスンが
理想なんですけど、こちらではなかなか・・・。
ライブですか!!いいないいな(人´∀`)♪

確かに一気にあれもこれもって大変なんですよね。
同じピアノでもジャンルが変わると全然違いますもんね。

私はクラシックから少し離れてしまっているので
ほんとはこっちも練習したいのですが、それこそあれもこれもで
中途半端になっちゃうから、まずはコードとアレンジ力をつけることに
集中しようと思います。

コード奏も、不思議なことに自分がやるようになってから
そういうのに興味を持ち始めたり、どうやらコードを知らないと
いけない状況になってきた生徒がちらほら出てきたのも
私の思いとリンクしてるんでしょうか^^

ちなみに、You♪さんは、コード奏やポピュラーピアノを
教えるときに使っているテキストってありますか?
私はコードは中高生から教えているので、「自由現代社」という
出版社から出ているテキストなんかを使ってみているのですが
おすすめなどあったらご紹介ください<(_ _)>

リトミックは、しあさって行って来るんですよ~。
どうやら、リトミックの公開レッスンを聴講という形みたいなんです。

2,3歳児から始まって、4,5歳児、・・・そして小学生のクラス
それぞれ一時間ずつ、4、5クラス分のレッスンを見てくるので
一日がかりなんですが、
これを機会にリトミックの世界をのぞいてこようと思います。
行ってきたら報告しますね♪
  • 2009-04-26│22:52 |
  • marble URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


本サイトはこちらです☆

☆Piano Life~ピアノ教室を開こう~

marble

Author:marble
プロフィール

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

☆リンクしていただけるブロガーさん募集中です☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

twitter

フォローお待ちしています。

Amazonで今すぐ検索

欲しい楽譜・CDはこちらで☆

最近のトラックバック

ご訪問ありがとう

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。